×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 半ば一人暮らしと化している女子高生、優喜。
 そんな彼女の元に、少年と猫がやって来た。

「…誰?」
「ゆきちゃん…なぁに寝惚けてるの?」
 その言葉にじっと少年を見つめ…優喜は少年が『誰』か思いだす。
「常盤」
「ぴんぽぉん♪」
 ひどく嬉しそうに、転がり込んできた少年…常盤は笑った。

 優喜と常盤、そして猫のカンタと始まる緩やかな日々。

登場人物
ハツコイノキミショート

活性剤!!(やや本気)

ネット小説ランキング>【現代FT シリアス】部門>『少年と猫』に投票
(ネット小説の人気投票です。投票していただけると励みになります)

ファンタジー・サーチ NEWVEL アルファポリス


少年と猫−ハツコイノキミ−

/ / / / / アトガキ


ショート

SIZUKUYUUHIKOORIKASUGA

上へ


モドル概要